よくある質問

Q:子供の様子がなんとなくいつもとちがう、前日に発熱したけど...受診すべきかどうか悩んでます。


一時的に落ち着いたから様子を見ていた、さらには登園や登校をさせた(これはお友達への影響はもちろんですが、本人の病気が長くなる原因になります)、お子さんが眠ってしまったから起こすのがかわいそうだった、と受診が遅くなるケースがあります。
そして、遅くなるほどさらなる検査や入院が必要になった場合に受け入れ病院がなかなか見つからずに対応が遅れてしまうことがあります。夜間はさらに厳しくなります。
お子さんが夜に具合が悪くなることはよくありますが、前日や朝から前兆があったのでは、というケースもあります。眠ってばかりの場合は心配な状態ということもありますし、夜になるほど親御さんの心配、不安は強くなっていくものです。早くから不調にお気づきでしたら、どうか我慢せずに日中の早めの時間の受診をお勧めします。

休診・代診のお知らせ

10月7日(水)16時まで

村野浩太郎医師(院長、小児科医)が不在となります。
(16〜17時は予約が可能です)


診察医1名の日は大変混み合うことが予想されます。ご了承ください。

外来担当医表

医 師
小児科・内科
村野浩太郎
-
アレルギー科
村野明子
- -
  • 村野明子医師は火曜日以外の小児科も診察しています。
  • 湿疹のある方のスキンケアやアレルギーについてのご相談は月・水・金・土曜日の村野明子医師の担当日にいらして下さい。(火曜日は食物経口負荷試験及び研修等で不在となります。)
  • 休診・代診する場合は「休診・代診などのお知らせ」に掲示します。
曜日 小児科・内科
村野浩太郎
アレルギー科
村野明子
-
- -
  • 村野明子医師は火曜日以外の小児科も診察しています。
  • 湿疹のある方のスキンケアやアレルギーについてのご相談は月・水・金・土曜日の村野明子医師の担当日にいらして下さい。(火曜日は食物経口負荷試験及び研修等で不在となります。)
  • 休診・代診する場合は「休診・代診などのお知らせ」に掲示します。